慰謝料請求とは

慰謝料請求とは

弁護士と他士業の違い

アイキャッチ

1. 弁護士、司法書士、行政書士の職務内容の違い 弁護士は、訴訟事件、非訟事件、行政庁に対する不服申立事件に関する行為その他一般の法律事務を行うことを業とします(弁護士法3条1項)。 司法書士は、登記又は供託に関する手続 […]

詳しく見る

公正証書について

アイキャッチ

1. 公正証書とは 公正証書とは、私人からの依頼を受け、公証人(※1)がその権限で作成する公文書です。根拠法律は公証人法となります。慰謝料請求事案において、和解ないし示談にあたって、合意書ないし示談書を作成することになり […]

詳しく見る

共同不法行為、求償とは

アイキャッチ

1. 共同不法行為とは 不倫・不貞行為による慰謝料請求の問題が起きた時は、想定される当事者関係は、主に次の3名です。 不倫・不貞行為をした配偶者(「配偶者①」) 不倫・不貞行為をされた配偶者(「配偶者②」) 不倫・不貞行 […]

詳しく見る

因果関係及び損害について

アイキャッチ

1. 精神的苦痛との因果関係 不倫・不貞行為を理由とする慰謝料を請求するためには、不倫・不貞行為を行ったことにより、支払権利者である配偶者に、精神的苦痛(損害)が生じたということが必要です(民法709条)。 不倫・不貞行 […]

詳しく見る

保護されるべき権利とは

アイキャッチ

民法709条は損害賠償の要件として「他人の権利又は法律上保護される利益」(以下「守られるべき利益」といいます。)が侵害されたことが要件とされています。 一方配偶者による不貞行為による損害賠償請求の局面では、この「守られる […]

詳しく見る

賠償金とは

アイキャッチ

配偶者の不貞によって生じた精神的損害は、金銭賠償により補填されます(民法709条、710条)が、その額は事案により様々です。 一方配偶者の不貞行為により、他方の配偶者が被る精神的損害は、一般に数十万円ないし300万円程度 […]

詳しく見る

示談と裁判の違い

アイキャッチ

メリット デメリット 示談 早期の解決が可能。 おおごとにならない形での解決が可能。 裁判費用がかからない。 【請求側】不法行為についての主張立証は必要がない。 双方が合意しないと成立しない。 一定の譲歩が求められること […]

詳しく見る

慰謝料とは

アイキャッチ

慰謝料とは、不法行為によって、被害者に生じた精神的損害を賠償するもの、と説明されます。 不法行為によって、被害者は精神的苦痛を受けます。例えば、交通事故にあった場合、被害者の方は、肉体的な痛みだけでなく、精神的に苦しい思 […]

詳しく見る

不法行為とは

アイキャッチ

不法行為とは、意図的にまたは不注意によって、他人を死亡させたり、けがをさせたり、他人の物などの財産を壊すなどして、他人に損害を与えた場合に、損害を与えた人(加害者)が、損害を受けた人(被害者)に対して、一定の金銭を賠償す […]

詳しく見る

map_2021.gif